FC2ブログ
プロフィール

唄飛鳥

Author:唄飛鳥
ここは成人コミック作家「唄飛鳥」のブログです。
主にアナル・輪姦・陵辱・調教・ネトラレ・熟女等の漫画ジャンルを執筆中。
最新コミック「介護奴隷」10月26日発売予定!
「僕の母さんは友人の牝犬」「ハメトラレ」「つみはは」「堕妻」「侵蝕の刻」「牝ノ性」等の単行本も発売中。アダルトゲーム「匣の中の情事」「匣の中の痴情」の原画もやっております。
今現在はDMMさんにて配信中の「コミックマグナム」にて「スワップスレイブ」連載中。
ご興味が有る方は手に取って頂ければ幸いです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Baiasuka webpage
唄飛鳥のサイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MOEeee!
ばーちゃふぁいたー5らいぶありーな

「らいぶありーな」のところとかめちゃ萌え!
ちょっと勧めてみるゲーム
Wiiで良作RPGというと…
・ゼノブレイド
・TOG
・アークライズファンタジア
・オプーナ
・ルーンファクトリー
等があげられますが、個人的にはここにマーベラスさんから発売されている「ヴァルハラナイツ」を加えたい。

いや、正直欠点の多いゲームだけどなんというか…変に癖になるRPGなんですよね。
昔っぽい…昔の洋ゲーっぽい感じです。
上手く説明は出来ないが、昔のPCのRPGを3D化したらこうなった…みたいな感じです。

グラは全然良くなく、でも風景はなんとなくそれっぽい感じで好きなんですよね。
魔法の発動は変で、特に範囲魔法はむちゃくちゃだったりとかで正直「なんで?」と思っちゃう仕様が目につくんですが、でも気がつくとずーっと遊んじゃう変なゲームです。

wifiでマルチプレイも出来ますが、正直チャットは不可だったりとかマルチは正直お勧め出来ないんですが、でもなんというか

ちょっと古めかしいRPGで
クエストとか受けて
好きな様にキャラメイク出来て
オープンフィールドっぽい所を探索したりして
装備がきちんとグラで表示されて
ステータスがきっちりとキャラの動きに反映されたりする(ちょっぴりD&Dちっくな感じ)のが好き
暇つぶしにちょっとRPGがしたい

という人にはお勧めしたいゲームです。
Amazonでは今半値ですし、お値段分は楽しめるかと思いますよ。

メトロイド otherMクリア
面白かったぁ!

プレイ時間は13時間。内1時間程、飯喰っていたんで実質12時間くらいかな?
最後は結構アイテム探しでぶらぶらしていたんで、もう少し早く解ける気がする。

過去のメトロイドはクリアタイムが3時間で…とかいうチャレンジがあったけど今作はどうなんだろう?

クリアしてもクリアデータで再探索出来るのがありがたい。
クリア時にアイテム発見率が表示され、サムスに褒められるんだけど、ちょっと嬉しかった=^^=

シナリオは毎度毎度クリア後がハッピーにならないメトロイドっぽくてなかなか良かったです。
サムスの独白が最後の最後まで鼻につく様に感じだけど、構成としてはきっちりとぶれずにやっているんで、そういう見せ方なんだなぁ…と納得した。

アイテムを取得した時の例の曲は無いけど、それ以外のお約束はきちんと踏まえてあったり、装備の増加と探索範囲の広がり等、遊び終わってメトロイドっぽさがしっかりあったのが好印象。

マップはきちんとバラエティーがあって良かった。

アクションはチームニンジャっぽい所と任天堂的な所とがきっちりと融合されていて、中盤以降は死ぬ気がしなかった。これは別にアクションがヌルいわけじゃなく、慣れやすい操作感と何時、何処に意識を集中すればいいのか?というのがきっちりとシステムに組み込まれているからだと思う。

特殊なシーンにQTE的なシーンがある。QTEの様にボタンを押すだけではなく、きちんと状況から何をするか?を考えさせる作りになっている。解法を発見すると本当に嬉しいが詰まるとかなりキツいかもしれない…と思うが、自力で解いた方が絶対に楽しいです。wikiはクリアまで見ちゃダメだよ!

最後の○○戦はちょっぴり目から鱗状態だった。
2度程死んでから根本的に違うんじゃないか?とか思ったけど…いやぁ本当に良かったです。

ムービーは頭と最後が結構多め。
最後は映画か!と思った程こってり。
でもこれはこれで良いと思う。
RPGでは無いし、きちんとストーリーを見せたいという、ゲームとストーリー両立させているんで良かった。

最後にスタッフロールはきちんと見るべし。
スタッフロール後も凄く良い。

なかなかちょっぴり骨のある、でも頑張ったらきちんとクリア出来るアクションゲームを遊びたい人は「メトロイド otherM」を買うべし。
おすすめです^^
otherM購入
1セクター通過まで遊んだ。結構時間喰ったかも^^;

始めのうちは「ちょっと微妙かも…」とか思ったけど、3~4時間遊んだ辺りで「ファミコン」という意味がなんとなく分かったというか…コントロールタイプがファミコンチックだけかと思ったけどグラフィック以外がファミコンテイストっぽい感じ。

・ボスやルームガーター等は初見では難しい事がある。
・一撃死する箇所が結構ある。
※ただしチェックポイントからの再挑戦なんでストレスはあまりない。
・ムービーはゲームの始めは多く感じるがすぐに少なくなる上にゲーム進行は結構突き放した感じ。
・でも基本一本道なんで迷う事は無いが謎を解いたりするのに苦労するかもしれない。

アクションは状況判断と操作に慣れないとセンスムーブやリーサルストライクがちょっと難しい。
3つのアクションがきちんと使えるとかなり快適に進める。
基本ごり押しし難い。特にちょっと大型の敵は的確に判断しないとあっと言う間にHPを持って行かれる事が結構ある。
でも敵の通常攻撃ではHPが0になっても即死するわけじゃなくひん死状態で耐えたりするんで、そこら辺りはちょっとありがたい。

とかいう感じ。特にセンスムーブは絶対に習得しないと一撃死を頂く事になる。

グラは本当に良い。
ムービーシーンがプリレンダとリアルタイムレンダが入り乱れているんだけど、区別がつきにくいくらい良い。
しかも読み込みは殆どない裏読みは結構激しいがローディングでストレスが溜まる事は無い。
たまに扉を出たり入ったりすると読み込み待ち(1~2秒程)が発生するくらい快適。

個人的に残念な点は
・プライムみたいに色々調べてログを溜めるというのが無い。端末がいっぱい出てくるのに調べる事が出来ないのは寂しい。
・3Dゲームの移動はアナログスティックの方がやはり快適。十時ボタンは指が痛くなる。
・画面手前の敵の状況が分かり難い。
・FPS視点で動けないのが地味に辛い。ビハインド視点の移動が遅すぎ。というかこれでTPSなり作ってくれよ!トレーニングで終わりってあんまりだお!
・サムスの独白と台詞で内容が被っているところが多い気がする。そのせいかムービーがちょっと助長というかくどいと思った。

今の所、面白い!…けど他人に勧め難いゲームという印象。
特に日頃あまりゲームをしない人はストレスが溜まる気がする。
任天堂はどうもコア向けなゲームはひねり過ぎる感じがするんだよなぁ。
もうちょっとベタなシステムでも良いと思うんだけど^^;
巨神体内(再び
巨神体内2回目。
大詰めかな?っという所までやっと来た。
秘境ポイントやらクエストとか結構すっとばしているんだけど、それでもセーブデータのプレイ時間がカンストしてしまいました。

食後1時間とか寝る前にちょっととかクエストやってたんだけど、きりがないんでメインを猛烈に進めるが今度はレベル差で勝てない敵とか出てくるし…で、とりあえずスキルやアーツの見直しをしつつ再挑戦する予定。

丁度良いレベルの敵が居て、探索出来る新しい所って無いかな?っと思ったところにNPCが「テフラ洞窟の旧ルートへ行ける様になったんで、あんたのレベルなら腕試しに良いんじゃない?」とか言うんで行ってみたら
「真っ赤っかじゃない!」

とりあえず1週目クリアしてから2週目でクエとかキズナグラム、スキルラインとかコンプを目指すつもり。
攻略本も買ったんで、楽しみなんだも。

しかしなんだな街を一回りとか、ジェム生成とかで1時間かかるのは社会人の敵みたいな気がする。
でも街にしろフィールドやダンジョンとかは広いけどレベルデザインがしっかりしているんで覚えやすく移動しやすいのが良いね。

装備選択中のフィオルンの動きがカクカクしているのが…好きな人がロボット化して動きがカクカクしているんですが…なんだろうこの陵辱プレイみたいな感覚はw

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。